アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba

アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba




ブルゴーニュ地方

コルトン 2015 ルー デュモン 赤ワイン tp S 高品質,お買い得

『驚くほどエレガント。』 もともと ブルゴーニュ通から評判の高い ルー・デュモンでしたが、以前、NHKの人気番組『プロフェッショナル』に出てから、 急激に入手難な造り手になりました…(涙) そんなルー・デュモンから、 非常に評価の高い2015年物 が入荷したので、ご紹介致します! 数に限り があるので、ブルゴーニュ好きは、お早めにお買い求め下さい!! ■『リアルワインガイド61号』より抜粋■ これまでルー·デュモンのコルトンといえば、他のラインアップがエレガントになっても、我が道をゆく濃さと力強さが特長だったが、この2015年は驚くほどエレガント。しかも キュートさすら併せ持つエレガントぶりで、重さも濃さもどこにもない 。甘酸っぱくてジューシーだけど、 締まるところは締まって骨格もしっかり 。 今はまだ複雑な味わいも硬い殻の中なので5年は待ちたい。ちなみに、家に持って帰ったものを数日後に飲んでみると、凝縮感が出て少し濃度もアップしていた。 (18年2月試飲) ◆今飲んで:92点 ◆ポテンシャル:94点 ◆飲み頃予想:2023〜2055年 INFORMATIONNameCorton Lou Dumontブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ルー・デュモン産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/アロース・コルトン/コルトンRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Aloxe Corton/Corton内容量750mlWA-/Issue -WS-/Issue -※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン 2015 ルー デュモン 赤ワイン tp S 高品質,お買い得 —— 10,700円

ブルゴーニュ地方

コルトン クロ デュ ロワ グランクリュ 2011 ルイ ラトゥール 赤ワイン tp S 豊富な,低価

INFORMATIONNameCorton Clos du Roi Grand Cru Louis Latourブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ルイ ラトゥール産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/アロース・コルトンRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Aloxe Corton内容量750mlWA−/Issue −WS91/Issue Jun 15, 2014※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating トップ3を独占! 早い者勝ち!! ブルゴーニュ好きは、必見 今日、コルトンきっての大地主は ルイ・ラトゥール である。コルトンの各所に計16.94ヘクタール、コルトン・シャルルマーニュに9.65ヘクタール、合わせて26.54ヘクタールの所有畑は、 コルトン・グラン・クリュの総面積 160ヘクタールの実に 6分の1に及ぶ 。これらの畑は19世紀末に当時のブルゴーニュ議会議長グランセイ伯爵から買い取ったものだ。 メゾンのワインでもとりわけ有名なシャトー・コルトン・グランセイは、クロ・デュ・ロワ、ブレッサンド、ショーム、プージェ、ペリエール、グレーヴの各リューディから 樹齢40年以上の古木のみ を集めたもの。一方、丘の麓、南東向き斜面にある2.5ヘクタールのモノポール畑、クロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サンのみ単独で瓶詰めされる。 『ブルゴーニュの赤ワインからイチゴやフランボワーズの香りがしてがいけない。それは南のピノ・ノワールの香りです。ブルゴーニュの場合はもっと小さな実、 カシス や グロゼイユ の香りがするものです。』と、36年にわたりルイ・ラトゥールのワイン造りを担ってきたドゥニ・フェッツマンは言う。たしかに12日間のキュヴェゾンなど過度な抽出を避けた造りとも関係し、ルイ・ラトゥールのコルトンは香りも味わいも 全体に軽やかで丸みを帯びている 。03年の香りだけは『煮詰めたフランボワーズ』と表現したくなったが… シャトー・コルトン・グランセイとクロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サンの違いを見つけるのは難しい。メゾンにも序列があるわけではない。あえて言えば、南向きでつねに強い日光を受ける後者のほうが、若干だが男性的に感じられる。 ( 『ワイナート誌54号』 より抜粋)『この1〜2年のあいだに味わったワインの中で、 もっとも印象に残った一本 は、ルイ・ラトゥールのロマネ・サン・ヴィヴァン1985年だった。 〜中略〜 何故 ルイ・ラトゥールのロマネ・サン・ヴィヴァンはそんなにおいしいのか。』 『今回の取材の白眉である。その高品質は知ってはいたが、それでも現地で味わったロマネ・サン・ヴィヴァンは、 新鮮な驚き だった。』 『ルイ・ラトゥールのロマネ・サンヴィヴァンの区画は、まさにその ロマネ・コンティに接する部分 である。そればかりか、中でも北側の、若干盛り上がった、水はけの良さそうな部分であり、常識的に考えて、ここが 最良の区画 だと言える。ブルゴーニュにおいては、よい区画の畑が良いワインを生み出すのは、当然の事なのだ。』 ( 『ワイナート誌41号』 より抜粋) これ以上無いかのような 賛辞 を送られた、ルイ・ラトゥールのロマネ・サンヴィヴァン。 この言葉を裏付けるかのように、 同誌 の『ヴォーヌ・ロマネ・グラン・クリュ・テイスティング』で、 1位2位、3位 全てにヴィンテージ違いでランク・イン、その 揺ぎ無い実力 を見せつけました。 この記事を読み、今までのルイ・ラトゥールのイメージが、ガラッと変わった方も多いのではないでしょうか。 ワイン専門誌に記事を書くプロが… 『1〜2年の中でもっとも印象に残った1本』 と語り、 ルロワ やリジェ・ベレールを制し… 『ヴォーヌ・ロマネ・グラン・クリュのベスト』 と評したその味わいを、味わってみたくなった方も多いはずです。 そして、そんな皆さんの思いを叶えるべく、遂に入手に成功しました! しかも、1〜3位に登場した、2002年、2003年、2005年が同時入荷です♪ 豪華3本平行飲み比べが実現出来ちゃいます! 財布に余裕のある方限定ですが…(;^^) でも、同じく名を連ねる他の著名生産者の価格を思うと、この価値からして、価格も納得ではないでしょうか。 ロマネ・コンティ に接する区画から生み出されるこの一本が、皆さんにとっても数年に一度しか出会えない、素晴らしい一本になるかもしれません。 並み居る競合を押さえ、 トップ3独占! 奇跡の3ヴィンテージ同時入荷です!

コルトン クロ デュ ロワ グランクリュ 2011 ルイ ラトゥール 赤ワイン tp S 豊富な,低価 —— 8,800円

ブルゴーニュ地方

コルトン グラン クリュ 2015 ロッシュ ド ベレーヌ 赤ワイン tp 新作入荷,安い

INFORMATIONNameCorton Grand Cru Maison Roche de Belleneブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ロッシュ ド ベレーヌ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/アロース・コルトン/コルトンRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Aloxe Corton/Corton内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン グラン クリュ 2015 ロッシュ ド ベレーヌ 赤ワイン tp 新作入荷,安い —— 12,000円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ 2005 ボノー デュ マルトレ 白ワイン S 爆買い,定番

ワイン雑誌の表紙にも! ブルゴーニュ好きの皆様、お知らせです! 屈指の当たり年として知られる、 2005年 の、ブルゴーニュの 白ワイン、 トップ生産者として知られる名手のワインが、 入荷して来ました! 気軽に楽しめる、 白ワイン も魅力ですが、一定のクラス以上でしか感じられない味わいは、やはり、特別なもの。 今回ご紹介する造り手は、いずれ劣らぬ 実力者 として、世界的にも知られている造り手ばかりです。 抜栓後、時間をかけてその変化を楽しむもよし、温度やグラスでも、多様な表情を見せてくれるに違いありません。 勿論、セラーのお宝としてキープするもよし♪ 人気の高い 2005年、 しかも、特に人気の高い名手ですから、見つけた時が買い時です。 ■どんなワイン?■ 『コルトン・シャルルマーニュは、この世でもっとも劇的なシャルドネである。』 (マット・クレイマー氏著『ブルゴーニュワインがわかる』より抜粋) と言われ、ブルゴーニュの特級白の中でも、豊かなミネラル感と骨格の確かさが、人々を 魅了 する、 コルトン・シャルルマーニュ。 そんなコルトン・シャルルマーニュを語る時、 ボノー・デュ・マルトレイ を抜きにして、語る事は出来ません! その証拠に、『ワイナート誌54号』『コルトン&コルトン・シャルルマーニュ特集』では、表紙を堂々と飾り、大きく紹介されていました。 そんな、ボノー・デュ・マルトレイの 2005年 ですから、期待せずにはいられません♪ 折角のワインですから、大事な人と、時間をかけて飲むもよし、セラーでもう暫く寝かせるもよし。 ただ、いつもご用意出来る訳ではないので、見つけた時に、手に入れておいて下さい…(^_^;) 待望の2005年入荷です! ん〜、 何たる集中力!! 奥行きや余韻のスケールの大きさたるや、右にでるものなしと言ったところでしょうか。ミネラル溢れ、 ローストナッツ 、 ハニー 、 柑橘果実とそのピール ・・・。 ほんの少しの量にもかかわらず、 詰まっている要素の多いこと! (2019年1月8日試飲) INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Bonneau du Martrayブドウ品種シャルドネ生産者名ボノー・デュ・マルトレ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Corton Charlemagne内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 華々しく ワイナート誌の表紙を飾った 隠れファンが多い絶品! ワイン好き必読 のワイン雑誌『ワイナート誌』。 その54号は、 『コルトン&コルトン・シャルルマーニュ特集』 とあって、かなり楽しみにしていました♪ 実は… この特集を知った時から、私の頭には 『きっと、あの造り手が表紙に違いない。』 と、思っていた造り手がいたのです。 そしてようやく、『ワイナート誌54号』が届き、表紙を見た時… 『あっ、やっぱり!』 と、嬉しくなりました(^O^)v その造り手とは… ボノー・デュ・マルトレイです! コルトン・シャルルマーニュの造り手 として、絶対外せない、ボノー・デュ・マルトレイ。 他の造り手のように、色々なアペラシオンを持っていないので、知る人ぞ知る存在でありながら、 その実力 を知る人にとっては、 絶大な信頼 がある造り手です。 ■『ワイナート誌54号』より抜粋■ 『飲み頃の予想がつかない 高いポテンシャル を、このワインは有している。』 『カール大帝の畑は今日、ボノー・デュ・マルトレイがペルナン・ヴェルジュレスとアロース・コルトンの村境に所有する区画そのものとみなされている。』 『ボノー・デュ・マルトレイのコルトン・シャルルマーニュは、このアペラシオンの典型。ただし、 真の価値 に触れることができるのは、忍耐力に自信のあるもののみに限られる。』 そう、ボノー・デュ・マルトレイは、 スタイル、その歴史 とも、コルトン・シャルルマーニュに 不可欠な存在 なのです。 今まで、ボノー・デュ・マルトレイを見つけるたびに、コツコツと仕入れ続けている私としては、表紙を飾るという、 華々しい事態 に、嬉しいような、有名になりすぎて、ますます入手しにくくなるという不安が入り交じった、 複雑な心境です(汗) いつも、気が付けば在庫が少なくなっているので、今回、あまり色々なヴィンテージをご紹介できませんが、皆さんも是非、この機会に、この 素晴らしい造り手 のワインを楽しんでください! 『ワイナート誌54号』の表紙に掲載! その真価 をお楽しみ下さい!! そのワイナート54号の購入は、こちらから!

コルトン シャルルマーニュ 2005 ボノー デュ マルトレ 白ワイン S 爆買い,定番 —— 21,800円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ 2009 ベルトラン アンブロワーズ 白ワイン tp S 低価,限定セール

『私も、大好きなコルトンシャルルマーニュ♪』 往年のワイン好きなら、ベルトラン・アンブロワーズと聞くと、樽香の強いパワフルな造り手というイメージがあると思います。 でも… 実は、そういうスタイルは遠い昔の話で、最近は、スッカリ 上品でミネラル感タップリ のスタイルに変貌しています♪ もちろん、私もベルトラン アンブロワーズの コルトン シャルルマーニュは、大好きです(^_^)v しかも、2009年のコルトン・シャルルマーニュが、 2万円台前半 で買えるっていうのは今どき奇跡的なことだと思います。 数に限りはありますが、 ブルゴーニュ好きの皆様 は、迷わずお買い求め下さい! ■burghound.com 43号より抜粋■ Note: from vines in both Aloxe-Corton and Ladoix-Serrigny - aged in 100% new oak Producer note: Bertrand Ambroise called the 2009 whites 'very rich wines that averaged almost 14% in potential alcohols. They are already easy to access and in my view, they are wines to drink young as I am not at all sure that they will repay aging, in fact they may become heavy with age.' Note that the St. Romain, the Bourgogne and the Hautes Cotes de Nuits are bottled under screw cap. (Robert Kacher Selections, www.robertkacherselections.com, Washington, DC; Charles Taylor Wines, charles@charlestaylorwines.com, UK). Tasting note: This is also moderately leesy though the bigger yet more elegant flavors possess excellent power on the softly mineral-infused, delicious and mouth coating finish. This is a big wine whose most impressive aspect is the terrific length. While not at all classically styled, this should drink well relatively early for the appellation. Tasted: Feb 01, 2011 Drink: 2014+ 評価: 90〜92点 INFORMATIONNameCorton Charlemagne Bertrand Ambroiseブドウ品種シャルドネ生産者名ベルトラン アンブロワーズ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Corton Charlemagne内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ブルゴーニュの隠れた優良生産者 最近すごく気になっているドメーヌ。 当主は、あの高名なドメーヌ・ショパン・グロフィエの ダニエル・ショパンの弟子です。 この小さなドメーヌは、まだまだ名前は出てきていないが必ずブルゴーニュの名醸造家の仲間入りすることは間違いないと思います。 これから 絶対 に注目すべき造り手の一人である事は、間違いありません。 1987年設立。ブルゴーニュのドメーヌにしては、歴史の浅い造り手ながら、その造りが評判を呼び、 確実なファンを掴んでいるのが、このベルトラン・アンブロワーズです。 以前は、ノン・フィルターにより、濃厚で、インパクト第一の香り、味わいのワインを生み出す印象が強かった、ベルトラン・アンブロワーズですが、年々、艶やかさ、フィネス、エレガントさを兼ね備えたワインを生み出すようになり、そのワインは、円熟期を迎えつつある気がします。 そんなベルトラン・アンブロワーズから、何と、クレマンを含む、ヴァラエ ティ豊かなワイン、をご紹介します。

コルトン シャルルマーニュ 2009 ベルトラン アンブロワーズ 白ワイン tp S 低価,限定セール —— 16,900円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ 2009 ボノー デュ マルトレ 白ワイン J S 人気定番,爆買い

『超印象的!』 ブルゴーニュの特級白ワインの中でも、 人気 の高い、 コルトン・シャルルマーニュ。 そのコルトン・シャルルマーニュを語る際、 欠かせない生産者 と言えば? そう、 ボノー・デュ・マルトレ です! しっかりと密度があり、熟成にも耐えるそのスタイルは、 多くのファン を惹き付けてやみません。 そんなボノー・デュ・マルトレの、 2009年が入荷 です! その出来映えは、 『超印象的!』と絶賛 されています!! ■『eRobertParker.com #202』より抜粋■ Bonneau de Martray’s 2009 Corton-Charlemagne is quite a bit richer, deeper, and more voluptuous than the 2010 tasted alongside it. Ripe pears, apples, white flowers and crushed rocks are all woven together in an elegant style that is impossible to resist. This relatively fat, full-bodied wine needs time to fully emerge, but it is shaping up to be a beauty . Layers of fruit build to the intense, generous finish. Anticipated maturity: 2014+. パーカー・ポイント:94点 ■『ワイン・アドボケイト誌196号』より抜粋■ The 2009 Corton is super-impressive. It shows a fabulous combination of ripeness and structure buttressed by persistent saline notes that frame the fruit all the way through to the finish. The textural brilliance of the fruit is impossible to miss in this impeccable, totally polished Corton. I am not sure the 2009 will make old-bones, but it is sure to provide thrilling drinking along the way. Tasted from tank. Anticipated maturity: 2019-2029. ◆ロバート・パーカー氏評:92〜94点 ◆飲み頃予想:2019〜2029年 人気 の高い、2009年。今後、価格が上がってしまう可能性も、大です。 セラーのお宝に 、いかがですか? 待望の初入荷 です! INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Bonneau du Martrayブドウ品種シャルドネ生産者名ボノー・デュ・マルトレ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Corton Charlemagne内容量750mlWA94/Issue 2014WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003069026 華々しく ワイナート誌の表紙を飾った 隠れファンが多い絶品! ワイン好き必読 のワイン雑誌『ワイナート誌』。 その54号は、 『コルトン&コルトン・シャルルマーニュ特集』 とあって、かなり楽しみにしていました♪ 実は… この特集を知った時から、私の頭には 『きっと、あの造り手が表紙に違いない。』 と、思っていた造り手がいたのです。 そしてようやく、『ワイナート誌54号』が届き、表紙を見た時… 『あっ、やっぱり!』 と、嬉しくなりました(^O^)v その造り手とは… ボノー・デュ・マルトレイです! コルトン・シャルルマーニュの造り手 として、絶対外せない、ボノー・デュ・マルトレイ。 他の造り手のように、色々なアペラシオンを持っていないので、知る人ぞ知る存在でありながら、 その実力 を知る人にとっては、 絶大な信頼 がある造り手です。 ■『ワイナート誌54号』より抜粋■ 『飲み頃の予想がつかない 高いポテンシャル を、このワインは有している。』 『カール大帝の畑は今日、ボノー・デュ・マルトレイがペルナン・ヴェルジュレスとアロース・コルトンの村境に所有する区画そのものとみなされている。』 『ボノー・デュ・マルトレイのコルトン・シャルルマーニュは、このアペラシオンの典型。ただし、 真の価値 に触れることができるのは、忍耐力に自信のあるもののみに限られる。』 そう、ボノー・デュ・マルトレイは、 スタイル、その歴史 とも、コルトン・シャルルマーニュに 不可欠な存在 なのです。 今まで、ボノー・デュ・マルトレイを見つけるたびに、コツコツと仕入れ続けている私としては、表紙を飾るという、 華々しい事態 に、嬉しいような、有名になりすぎて、ますます入手しにくくなるという不安が入り交じった、 複雑な心境です(汗) いつも、気が付けば在庫が少なくなっているので、今回、あまり色々なヴィンテージをご紹介できませんが、皆さんも是非、この機会に、この 素晴らしい造り手 のワインを楽しんでください! 『ワイナート誌54号』の表紙に掲載! その真価 をお楽しみ下さい!! そのワイナート54号の購入は、こちらから!

コルトン シャルルマーニュ 2009 ボノー デュ マルトレ 白ワイン J S 人気定番,爆買い —— 21,100円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ 2016 アンリ ボワイヨ 白ワイン tp 格安

INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Domaine Henri Boillotブドウ品種シャルドネ生産者名アンリ・ボワイヨ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Corton Charlemagne内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン シャルルマーニュ 2016 アンリ ボワイヨ 白ワイン tp 格安 —— 20,200円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 1978 ラルール ピオ 白ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り S 100%新品

■商品の状態について■ 経年に伴い、ラベル、キャップシール、ボトルなどに、汚れや傷、破れや剥がれなど劣化があるものがございます。 状態もそれぞれ差がございます。 ※状態のご指定は、お受け出来ませんので、ご了承の上お買い求め下さい。商品到着後のキャンセルやご返品もご遠慮下さいませ。 INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Laleure Piotブドウ品種シャルドネ生産者名ラルール・ピオ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/アロース・コルトン/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Aloxe Corton/Corton Charlemagne 内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 1978 ラルール ピオ 白ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り S 100%新品 —— 31,000円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 1988 ドメーヌ ラペ ペール エ フィス 白ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り tp S 限定セール,高品質

INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Domaine Rapet Pere et Filsブドウ品種シャルドネ生産者名ドメーヌ・ラペ・ペール・エ・フィス産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/アロース・コルトン/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Aloxe Corton/Corton Charlemagne内容量750mlWA95/Issue 1st Feb 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 1988 ドメーヌ ラペ ペール エ フィス 白ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り tp S 限定セール,高品質 —— 31,900円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 1995 ルイ ラトゥール 白ワイン S 人気定番,正規品

極上の古酒! 最近は、 1995年物のブルゴーニュの古酒 って、なかなかお目にかかれないと思います。 そんななか、凄いのが入荷しました〜(^_^)v なんと、名門ルイ・ラトゥールの フラッグシップ でもある コルトン・シャルルマーニュ の1995年物! ワイン・アドヴォケイト誌の評価を調べてみると… 93〜95点 という高い評価をされています! 滅多な事ではお目にかかれない逸品 です。 ブルゴーニュの白がお好きな方は、迷わずお買い求め下さい! ■『ワイン・アドヴォケイト 110号(25th Apr 1997)』より抜粋■ Corton Charlemagne is Latour's flagship wine , as the Griotte Chambertin is to Claude Dugat and the Musigny Vieilles Vignes is to the Comte de Vogue. True to form, the 1995 is an outstanding effort . An extremely tight but super-ripe nose of sweet fruits is followed by a massive cascade of deep, sweet, intense, tropical fruits mixed with candied apples and red currants. This full-bodied, excellently structured wine has enormous depth and concentration, as well as a long finish (flavors of cassis, apples and a touch of lemon linger for 30 seconds or more). Hold it for 5 years and drink it over the subsequent 8. This note is the result of tastings I did in Burgundy between January 7 and January 29. Ratings with a range of scores in parentheses indicate the wine was tasted from cask, not bottle. At Louis Latour the wine making is entrusted to Jean-Pierre Jobard, the brother of Francois and Charles Jobard, two well-known names in Meursault. Jobard commented that the acid in 1995 reminded him of the 1988. Louis Latour is represented by a different importer in each state. ◆評価:93〜95点 ◆飲み頃予想:2002〜2010年 INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Louis Latourブドウ品種シャルドネ生産者名ルイ・ラトゥール産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/アロース・コルトン/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Aloxe Corton/Corton Charlemagne内容量750mlWA(93 - 95)/Issue 25th Apr 1997WS88/Issue Nov 15, 1997※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating トップ3を独占! 早い者勝ち!! ブルゴーニュ好きは、必見 今日、コルトンきっての大地主は ルイ・ラトゥール である。コルトンの各所に計16.94ヘクタール、コルトン・シャルルマーニュに9.65ヘクタール、合わせて26.54ヘクタールの所有畑は、 コルトン・グラン・クリュの総面積 160ヘクタールの実に 6分の1に及ぶ 。これらの畑は19世紀末に当時のブルゴーニュ議会議長グランセイ伯爵から買い取ったものだ。 メゾンのワインでもとりわけ有名なシャトー・コルトン・グランセイは、クロ・デュ・ロワ、ブレッサンド、ショーム、プージェ、ペリエール、グレーヴの各リューディから 樹齢40年以上の古木のみ を集めたもの。一方、丘の麓、南東向き斜面にある2.5ヘクタールのモノポール畑、クロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サンのみ単独で瓶詰めされる。 『ブルゴーニュの赤ワインからイチゴやフランボワーズの香りがしてがいけない。それは南のピノ・ノワールの香りです。ブルゴーニュの場合はもっと小さな実、 カシス や グロゼイユ の香りがするものです。』と、36年にわたりルイ・ラトゥールのワイン造りを担ってきたドゥニ・フェッツマンは言う。たしかに12日間のキュヴェゾンなど過度な抽出を避けた造りとも関係し、ルイ・ラトゥールのコルトンは香りも味わいも 全体に軽やかで丸みを帯びている 。03年の香りだけは『煮詰めたフランボワーズ』と表現したくなったが… シャトー・コルトン・グランセイとクロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サンの違いを見つけるのは難しい。メゾンにも序列があるわけではない。あえて言えば、南向きでつねに強い日光を受ける後者のほうが、若干だが男性的に感じられる。 ( 『ワイナート誌54号』 より抜粋)『この1〜2年のあいだに味わったワインの中で、 もっとも印象に残った一本 は、ルイ・ラトゥールのロマネ・サン・ヴィヴァン1985年だった。 〜中略〜 何故 ルイ・ラトゥールのロマネ・サン・ヴィヴァンはそんなにおいしいのか。』 『今回の取材の白眉である。その高品質は知ってはいたが、それでも現地で味わったロマネ・サン・ヴィヴァンは、 新鮮な驚き だった。』 『ルイ・ラトゥールのロマネ・サンヴィヴァンの区画は、まさにその ロマネ・コンティに接する部分 である。そればかりか、中でも北側の、若干盛り上がった、水はけの良さそうな部分であり、常識的に考えて、ここが 最良の区画 だと言える。ブルゴーニュにおいては、よい区画の畑が良いワインを生み出すのは、当然の事なのだ。』 ( 『ワイナート誌41号』 より抜粋) これ以上無いかのような 賛辞 を送られた、ルイ・ラトゥールのロマネ・サンヴィヴァン。 この言葉を裏付けるかのように、 同誌 の『ヴォーヌ・ロマネ・グラン・クリュ・テイスティング』で、 1位2位、3位 全てにヴィンテージ違いでランク・イン、その 揺ぎ無い実力 を見せつけました。 この記事を読み、今までのルイ・ラトゥールのイメージが、ガラッと変わった方も多いのではないでしょうか。 ワイン専門誌に記事を書くプロが… 『1〜2年の中でもっとも印象に残った1本』 と語り、 ルロワ やリジェ・ベレールを制し… 『ヴォーヌ・ロマネ・グラン・クリュのベスト』 と評したその味わいを、味わってみたくなった方も多いはずです。 そして、そんな皆さんの思いを叶えるべく、遂に入手に成功しました! しかも、1〜3位に登場した、2002年、2003年、2005年が同時入荷です♪ 豪華3本平行飲み比べが実現出来ちゃいます! 財布に余裕のある方限定ですが…(;^^) でも、同じく名を連ねる他の著名生産者の価格を思うと、この価値からして、価格も納得ではないでしょうか。 ロマネ・コンティ に接する区画から生み出されるこの一本が、皆さんにとっても数年に一度しか出会えない、素晴らしい一本になるかもしれません。 並み居る競合を押さえ、 トップ3独占! 奇跡の3ヴィンテージ同時入荷です!

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 1995 ルイ ラトゥール 白ワイン S 人気定番,正規品 —— 24,300円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2001 シャトー マッソン 白ワイン tp S 人気定番,新作

INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Chateau Massonブドウ品種シャルドネ生産者名シャトー マッソン産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/アロース・コルトン/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Aloxe Corton/Corton Charlemagne内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2001 シャトー マッソン 白ワイン tp S 人気定番,新作 —— 14,200円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2009 ルイ ラトゥール 白ワイン tp S 全国無料,正規品

INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Louis Latourブドウ品種シャルドネ生産者名ルイ・ラトゥール産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Corton Charlemagne内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating トップ3を独占! 早い者勝ち!! ブルゴーニュ好きは、必見 今日、コルトンきっての大地主は ルイ・ラトゥール である。コルトンの各所に計16.94ヘクタール、コルトン・シャルルマーニュに9.65ヘクタール、合わせて26.54ヘクタールの所有畑は、 コルトン・グラン・クリュの総面積 160ヘクタールの実に 6分の1に及ぶ 。これらの畑は19世紀末に当時のブルゴーニュ議会議長グランセイ伯爵から買い取ったものだ。 メゾンのワインでもとりわけ有名なシャトー・コルトン・グランセイは、クロ・デュ・ロワ、ブレッサンド、ショーム、プージェ、ペリエール、グレーヴの各リューディから 樹齢40年以上の古木のみ を集めたもの。一方、丘の麓、南東向き斜面にある2.5ヘクタールのモノポール畑、クロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サンのみ単独で瓶詰めされる。 『ブルゴーニュの赤ワインからイチゴやフランボワーズの香りがしてがいけない。それは南のピノ・ノワールの香りです。ブルゴーニュの場合はもっと小さな実、 カシス や グロゼイユ の香りがするものです。』と、36年にわたりルイ・ラトゥールのワイン造りを担ってきたドゥニ・フェッツマンは言う。たしかに12日間のキュヴェゾンなど過度な抽出を避けた造りとも関係し、ルイ・ラトゥールのコルトンは香りも味わいも 全体に軽やかで丸みを帯びている 。03年の香りだけは『煮詰めたフランボワーズ』と表現したくなったが… シャトー・コルトン・グランセイとクロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サンの違いを見つけるのは難しい。メゾンにも序列があるわけではない。あえて言えば、南向きでつねに強い日光を受ける後者のほうが、若干だが男性的に感じられる。 ( 『ワイナート誌54号』 より抜粋)『この1〜2年のあいだに味わったワインの中で、 もっとも印象に残った一本 は、ルイ・ラトゥールのロマネ・サン・ヴィヴァン1985年だった。 〜中略〜 何故 ルイ・ラトゥールのロマネ・サン・ヴィヴァンはそんなにおいしいのか。』 『今回の取材の白眉である。その高品質は知ってはいたが、それでも現地で味わったロマネ・サン・ヴィヴァンは、 新鮮な驚き だった。』 『ルイ・ラトゥールのロマネ・サンヴィヴァンの区画は、まさにその ロマネ・コンティに接する部分 である。そればかりか、中でも北側の、若干盛り上がった、水はけの良さそうな部分であり、常識的に考えて、ここが 最良の区画 だと言える。ブルゴーニュにおいては、よい区画の畑が良いワインを生み出すのは、当然の事なのだ。』 ( 『ワイナート誌41号』 より抜粋) これ以上無いかのような 賛辞 を送られた、ルイ・ラトゥールのロマネ・サンヴィヴァン。 この言葉を裏付けるかのように、 同誌 の『ヴォーヌ・ロマネ・グラン・クリュ・テイスティング』で、 1位2位、3位 全てにヴィンテージ違いでランク・イン、その 揺ぎ無い実力 を見せつけました。 この記事を読み、今までのルイ・ラトゥールのイメージが、ガラッと変わった方も多いのではないでしょうか。 ワイン専門誌に記事を書くプロが… 『1〜2年の中でもっとも印象に残った1本』 と語り、 ルロワ やリジェ・ベレールを制し… 『ヴォーヌ・ロマネ・グラン・クリュのベスト』 と評したその味わいを、味わってみたくなった方も多いはずです。 そして、そんな皆さんの思いを叶えるべく、遂に入手に成功しました! しかも、1〜3位に登場した、2002年、2003年、2005年が同時入荷です♪ 豪華3本平行飲み比べが実現出来ちゃいます! 財布に余裕のある方限定ですが…(;^^) でも、同じく名を連ねる他の著名生産者の価格を思うと、この価値からして、価格も納得ではないでしょうか。 ロマネ・コンティ に接する区画から生み出されるこの一本が、皆さんにとっても数年に一度しか出会えない、素晴らしい一本になるかもしれません。 並み居る競合を押さえ、 トップ3独占! 奇跡の3ヴィンテージ同時入荷です!

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2009 ルイ ラトゥール 白ワイン tp S 全国無料,正規品 —— 19,500円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2010 アンリ ボワイヨ 裏ラベル不良 白ワイン tp S 新作登場,大得価

INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Henri Boillotブドウ品種シャルドネ生産者名アンリ・ボワイヨ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/アロース・コルトン/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Aloxe Corton/Corton Charlemagne内容量750mlWA94/Issue 31st Aug 2012WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2010 アンリ ボワイヨ 裏ラベル不良 白ワイン tp S 新作登場,大得価 —— 28,800円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2012 ブシャール ペール エ フィス 白ワイン tp お買い得,品質保証

『コスト・パフォーマンスが、めちゃくちゃ高い!』 言わずと知れたブルゴーニュの名門ブシャール ペール エ フィスから、 極上のコルトン シャルルマーニュ が入荷しました〜♪ いろんなご縁があって、何度か飲ませて頂いていますが、今どき、2万円台で、この品質のワインを飲むことは、ほぼ不可能だと思います。 高額なワインなのですが、飲む度に、 『コスト・パフォーマンスが、めちゃくちゃ高いなぁ!』 と感動してしまいます。 ミネラル感 がありながら、 ボリューム感 がある。 もっと熟成させてから飲みたくなりますが、今飲んでも十二分に美味しいです♪ 2万円前後で、最高品質の白ワインをお探しの方 は、迷わずコレをお試し下さい! ■burghound.com 55号より抜粋■ Note: from a huge 3.65 ha plot in Le Corton Producer note: Philippe Prost, Bouchard's winemaker, did not hold back when he called the 2012 vintage 'the most difficult vintage that I have ever had to vinify primarily because of the wildly variable weather patterns we had in the Cote during the growing season. We had everything from perfect fruit to compromised fruit and when the fruit was compromised, it was compromised in different ways. It is of course possible to rigorously sort and of course we do that at Bouchard but even so it doesn't necessarily mean that the quality of your raw materials isn't going to vary from one terroir to another. And it is this aspect that I personally found so challenging, which is basically another way of saying that it was necessary to try to evaluate how good those specific raw materials were and then adapt your vinification strategy to that vision. Moreover, we were concerned that the picking dates weren't going to follow their normal progression as we were afraid that we might have a free fall in acidity among certain of our better white wine terroirs. As it turned out, that wasn't at all the case but the problem is that you don't know that in advance so you have to try and prepare for anything and everything. Another prime example of modifying your strategy according to your assessment of the raw materials is that we almost never destem our whites yet in 2012 we decided to remove about 30% of them so as to potentially avoid having vegetal aromas and flavors. [Bouchard did this in 2011 as well.] Most of the vinifications for the white went as they should though we did have a few of them that had difficulty finishing the sugars though in the end everything finished completely dry. One thing that we did not change though is our policy of doing zero lees stirring because it seemed clear from the beginning that the 2012s were going to rich and full-bodied. As to the wines it's interesting because I am much more enthusiastic today about the whites than I was initially. They were good but didn't seem to have that spark and extra-dimension that makes great white burgundy great. Then little by little during the elevage process they awoke and today I really like them. In terms of other vintage comparisons I might suggest a slightly more acidic 1992 or a more concentrated version of 2004.' Prost noted that the production of whites in 2012 was off about 30% which is roughly what Bouchard produced in 2010. The 2012s were bottled between July and December 2013. (Henriot, Inc., www.henriotinc.com, NY, NY; John E. Fells and Sons, www.fells.co.uk, UK). Tasting note: There is enough reduction present to knock down the expressiveness of what appears to be a very ripe nose of apple and floral aromas. The broad-shouldered flavors are impressively rich, full-bodied and well-detailed with a taut muscularity on the highly persistent and driving finish that is blessed with so much dry extract that is seems almost chewy. Despite the imposing size and weight of this classically styled effort the balance is impeccable and the length is genuinely stunning . Tasted: Jun 15, 2014 Drink: 2022+ 評価: 94点 INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Domaine Bouchard Pere & Filsブドウ品種シャルドネ生産者名ブシャール ペール エ フィス産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/アロース・コルトン/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Aloxe Corton/Corton Charlemagne内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2012 ブシャール ペール エ フィス 白ワイン tp お買い得,品質保証 —— 17,800円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2014 フィリップ パカレ 白ワイン S tp 超激得,超激得,HOT

『集中感も凄い。』 ■『リアルワインガイド54号』より抜粋■ さすがに香りは閉じ気味。いや、かなり閉じている。ただし素性は隠せなく、複雑なフルーツとミネラルが本塊(「ほんかたまり」と読んで)となって潜んでいる。 口に含むと味が少し開いているもんだからメチャ美味しい(最近この表現多し)。それも今はミネラルの美味しさが主体だ。こういう時は無味無臭のミネラルが香りも味も放つ。と言うか、他の要素の風味を増幅するのだ。 塩気があり、うま味があり、集中感も凄い 。 (16年04月試飲) 今飲んで:92+点 ポテンシャル:95点 飲み頃予想:2022年〜2050年 INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Philippe Pacaletブドウ品種シャルドネ生産者名フィリップ・パカレ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Corton Charlemagne内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating あの世界最高値のワイン ロマネ・コンティの醸造長の 座を蹴った男! あの 『世界最高値』 が付く、 ロマネ・コンティ社の醸造長就任の誘い を断り、自らのドメーヌを立ち上げた後も、たとえ小さくとも、たとえ無名でも、良質な畑、良質な生産者への協力を惜しまないフィリップ・パカレ氏。 時に不可解と言われる ビオディナミの理論 を、理路整然と語り、その裏打ちされた信念のもとに生み出されるワイン、そしてパカレ氏自らが、同じ生産者達からも、大いに尊敬される存在です。 初リリースの2001年、そして昨年リリースした、2003ボジョレー・プリムールと、彼のワインは常に注目を浴びています。 華やかな話題が先行していますが、ここまで彼のワインが人を惹き付けるのは、本人が語るように、彼のワインは、 『頭ではなく、心に訴えかける』 ものがあるからではないでしょうか。 愛娘 に 『何故ワインを飲むの?』 と、聞かれた際、 『ワインはエネルギー飲料だからさ。』 と答える、と真顔で語っていらっしゃいましたが(笑)、それも納得してしまうほど、彼は常に冷静で、どんな物にも動じない雰囲気を持っています。 生産者が最も神経を尖らせる収穫前でさえ、彼ほど常に落ちつき、冷静な態度で臨む人は珍しいそうです。 自らの造るワインのエネルギーのお陰なんでしょうか。 そんな顔を持つ一方、来日の際に 飛行機に乗る事を嫌がり 、離陸時には 『自分の根っこが、大地から引き離されているようだ。』 と怯えたという、まさに自然を尊重する栽培者としての エピソードも(笑) そんな、今、そしてこれからも常に注目を浴びるであろう、フィリップ・パカレ氏のワインが到着ですっ! 輸入元さんに入荷すると、 アッと言う間に注文が殺到っ! どうぞ、お見逃しなくー!! 【フィリップ パカレ氏からのメッセージ】 <2006年物について> 一般的には、2006年はテロワール由来の ミネラルが顕著 に感じられる、平均的な作柄の年と言われています。 8月はあまり天候に恵まれずに涼しかったのですが、9月になってからの好天気によってブドウの成熟がすすみ、良好な収穫となりました。収穫は9月26日に行いました。 2007年のボジョレーヌーヴォーにおいても同様でしたが、夏の涼しさ自体は、そこまで悲観的に考える必要はありません。 じっくりとブドウの成熟を待つことが出来れば、 上質で品のある酸 と エレガントなミネラル を得ることができます。 2005年のような天候に恵まれた年は、誰しもが余計な事さえしなければ質の良いワインを造れる年でしたが、個人的には2006年のようにヴィニュロン(ブドウ生産者)としての 仕事ぶりが如実に味わいに表れる年 に愛着と自信を感じます。 結果的には、2006年は非常に良好なワインに仕上がったと思います。 香りには各テロワールの特徴がしっかりと表現され、畑ごとの特徴をしっかりと感じられます。成熟したブドウが収穫できたのでアルコール度はやや高め、酸とのバランスも良好です。 赤ワインに関しては香り高くミネラル豊富、繊細でエレガントな味わいのワインです。 白ワインに関してはとてもリッチで、アルコールもしっかりしており、香り高いワインとなりました。 『暖み』を感じる ムルソー、モンテリー クロ ゴーテイ、サントーバン・アン・レミィといったテロワールは、力強くリッチな味わいです。 また 『冷たさ』を感じる ピュリニー モンラッシェ、サントーバン・ミュルジェ、ダン・ド・シアン、シャブリ・プルミエクリュ、コルトン・シャルルマーニュといったテロワールは、リッチかつミネラル豊富です。 <日本のお客様にメッセージ> 最後になりましたが、2006年のワインを皆さんの傍らにおいて頂き、グラスを片手にテロワールの織りなす華やかなアロマと豊かなミネラルを楽しんで頂ければと思います。 ワインは頭で考えて飲むのではなく、心で感じて飲んで頂くことが何よりも大切なことだと思います。 是非、皆さま2006年のワインを楽しんで下さい。 【ご理解下さい。】 フィリップ・パカレ氏は 自然な造りを信条 としています。 その為、通常酸化防止剤として使用されるSO2の使用を避ける為、瓶の中に二酸化炭素を注入、 液面をかなり高くする 等して、 酸化防止 をしています。 その為、気圧の変化による液漏れが輸送中に起こっている瓶が、多少なりともございますが、ワインの 品質に問題は無い ことは、フィリップ・パカレ氏 本人が認めています。 このような理由で、 このワインに関しては、 液漏れを理由とする返品・交換は致しかねます。 その点ご理解頂いた上で、お買い求め下さい。

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2014 フィリップ パカレ 白ワイン S tp 超激得,超激得,HOT —— 25,300円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2015 アンリ ボワイヨ 白ワイン tp S 数量限定,新作登場

ブルゴーニュの実力派で『妥協を許さない造り手』 と言われる、アンリ・ボワイヨ。 その彼の、2015年です。 スモーキーさのなかに、少し ミルキーな印象を伴う香り 、その奥に百合のような印象もありながらも、鉱物的な香りがより感じられます。 味わいには、密度が高くかつ細やかな質感の中に、スモーキーさを伴うミネラルが立体感を感じさせ、その周りを 艶やかな果実味 があり、余韻には、塩味を感じるような印象です。 リッチなんだけどその味わいのきめ細かさで重たさを感じさせない味わい。 香りだけだとまだ少し硬い印象なのですが、飲んだ瞬間、 リボンがほどけるように広がる味わい は、コルトン・シャルルマーニュのキャラクターと、2015年のキャラクターのどちらをも活かしているように感じます。 その拘りぶりは、病気が発生し、 ブドウの状態が難しい年にはピンセットを使って選果するほど だとか。 その『妥協を許さない』姿勢を、このワインでも感じて頂けると思います。 (2018年5月19日試飲) INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Domaine Henri Boillotブドウ品種シャルドネ生産者名アンリ・ボワイヨ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Corton Charlemagne内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2015 アンリ ボワイヨ 白ワイン tp S 数量限定,新作登場 —— 18,500円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2015 アンリ ボワイヨ 白ワイン tp S 激安大特価,豊富な

ブルゴーニュの実力派で『妥協を許さない造り手』 と言われる、アンリ・ボワイヨ。 その彼の、2015年です。 スモーキーさのなかに、少し ミルキーな印象を伴う香り 、その奥に百合のような印象もありながらも、鉱物的な香りがより感じられます。 味わいには、密度が高くかつ細やかな質感の中に、スモーキーさを伴うミネラルが立体感を感じさせ、その周りを 艶やかな果実味 があり、余韻には、塩味を感じるような印象です。 リッチなんだけどその味わいのきめ細かさで重たさを感じさせない味わい。 香りだけだとまだ少し硬い印象なのですが、飲んだ瞬間、 リボンがほどけるように広がる味わい は、コルトン・シャルルマーニュのキャラクターと、2015年のキャラクターのどちらをも活かしているように感じます。 その拘りぶりは、病気が発生し、 ブドウの状態が難しい年にはピンセットを使って選果するほど だとか。 その『妥協を許さない』姿勢を、このワインでも感じて頂けると思います。 (2018年5月19日試飲) INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Domaine Henri Boillotブドウ品種シャルドネ生産者名アンリ・ボワイヨ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/コルトン・シャルルマーニュRegionFrance/Bourgogne/Cote de Beaune/Corton Charlemagne内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2015 アンリ ボワイヨ 白ワイン tp S 激安大特価,豊富な —— 18,500円

ブルゴーニュ地方

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2015 ドメーヌ デ クロワ 白ワイン S 定番人気,豊富な

INFORMATIONNameCorton Charlemagne Grand Cru Domaine des Croixブドウ品種シャルドネ 100%生産者名ドメーヌ デ クロワ産地フランス/ブルゴーニュRegionFrance/Bourgogne内容量750mlWA(92 - 94)/Issue 31st Dec 2016WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ 2015 ドメーヌ デ クロワ 白ワイン S 定番人気,豊富な —— 18,700円